×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


君には全てのコントローラを理解できる愛があるか

コメント  









※画像の上にカーソルを置くと、写真とコメントが表示されます。
※クリックするとさらに拡大した写真を見ることができます。
※戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ったほうが効率的ですよ。
名称 パチンコ コントローラ
ファミコンにおけるパチンコゲームの歴史は、初期は「パチコン」が挙げられるが、実はそれ以降、 パチンコゲームは(それが良いことか悪いことかは別として)ある特定のメーカーからしか出なくなった。 それはココナッツジャパン(C☆DREEM)という会社だ。 「パチンコ大作戦シリーズ」や「パチ夫くんシリーズ」などが有名だろうか。 何を隠そう、このパチンココントローラーもココナッツジャパンが出しているのだ。
現代と違って当時のファミコンユーザー(ゲームユーザー)の年代層は主に小中学生が中心だったと思う。 してがって私見ではあるが、このようなパチンコシリーズは敬遠されがちだった。 だから特定のメーカーしか出さなくなったのではあるまいか。 ちなみに僕はパチンコをやらないが、ファミコンでやるくらいなら本物をやりたいと思う性格だ。 しかしファミコンがほとんど発売されなくなった93年から94年の間、このシリーズだけはなぜか元気だったのである。 これは非常に興味深いことだ。
そして2004年頃、プレステ2を中心とした最新ゲーム市場はパチスロゲームブームだったらしい。 今思えば、時代を先取りしていたのかもしれないと深読みしてみたりするのも、また楽しい。 市場ではあまり見かけないが、それほど需要がないと思うので、あっても安いだろう。
分析表
操作性
機能性
デザイン
オリジナリティ
耐久力
総合ポイント 13.5
更新2006/2/6
Home

地獄入口へ戻る

総合ランキング

次へ行く