×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


君には全てのコントローラを理解できる愛があるか

コメント  







※画像の上にカーソルを置くと、写真とコメントが表示されます。
※クリックするとさらに拡大した写真を見ることができます。
※戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ったほうが効率的ですよ。
名称 JOYSTICK−7
シブい!思わず唸ってしまう玄人好みのコントローラの登場だ!
おおざっぱではあるが、スティックの頂上部分のディテールや ABボタンへの凹凸ライン、そして何よりスタイリッシュな三角ボタンが、 なかなか洗練されているではないか。 さらに言えばファミコンカラーってところも良い。 大袈裟かもしれないが、何かしら高貴なオーラさえ漂っているようだ。
さっそくこの三角ボタンを押してみよう。これはまぎれもなくABボタンだった。 感触は悪くないと思う。ただやはりデザイン上、ABボタンが近すぎるので、 人差し指と中指の、普段使わない筋肉を使ってるような気はした。 次にわりと太いスティックだ。 そのプラスティックの感触は実際のところ繊細であった。 あまり熱狂的にプレイするとスティックの部分がが壊れてしまう恐れがあるので、 ラテン系のプレイヤーにはおすすめできないな。
ちなみに黒いバージョンはマークUだ。ちょっと機能がアップしているが、 何がアップしたかはあえて秘密にしちゃおうか。黒バージョンの写真を拡大するとすぐにわかるヨ!
ファミコンがまさに現役だった時代も、あまり見かけることはなかったが (当時は金持ちのお坊ちゃんくらいしか持ってなかっただろう)現在もあまり見かけることはない。 完品はさらに希少だと思われるが、いかんせん欲しい人があまりいないので、プレミアには無縁だ。
分析表
操作性
機能性
デザイン
オリジナリティ
耐久力
総合ポイント 14.5
更新2006/5/8
Home

地獄入口へ戻る

総合ランキング

次へ行く