×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


君には全てのコントローラを理解できる愛があるか

コメント  







※画像の上にカーソルを置くと、写真とコメントが表示されます。
※クリックするとさらに拡大した写真を見ることができます。
※戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ったほうが効率的ですよ。
名称 パワーグローブ
コントローラ界の突然変異、パワーグローブは手にはめて使用し、 その手の動きによってキャラクタを操作するというバーチャルシステムである。
それはセンサーをテレビの上に設置することで実現する。 手を上にあげたら十字キーの上、下にさげたら下とかいう調子で操作していくのだが、 どういうアクションをすれば何ボタンなのか数種類の入力パターンがあるので、 自分にあったものを設定してプレイしてみよう。
この際、操作性なんていうヤボな話はやめようじゃないか。 僕たちはテルミン奏者になるための試験を受けてるわけじゃないんだ。 手の甲に普通のコントローラがついてることだし、どうしても駄目なときはそっちでプレイすればいじゃない。 説明書とは別に入ってた注意書き(写真を拡大して読んでみてちょ)にも「操作が大変微妙」って書いてあるくらいだ。 作った奴らが微妙って言ってんだから相当やばいのよ。操作性について語るのは無粋ってもんだぜ。 P−MODELだってこれをシンセにつなげて演奏してたし、要するに楽しむことが大切なのさ。 (改造は禁止されてるけどネ)
ファミコンのソフトが発売されなくなった辺りから、およそ1998、9年くらいまではプレミアがついていたが、 今はまったく違って、市場にあふれている状態だ。 しかし中にはプレミアがついていた頃の値段をそのままにしてる所もある。
分析表
操作性
機能性
デザイン
オリジナリティ
耐久力
総合ポイント 17.5
更新2006/2/6
Home

地獄入口へ戻る

総合ランキング

次へ行く