×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

19(ヌイーゼン)
唯一、ファミコンで「ぬ」から始まるソフトとして、 ファミコンフリークの中では有名な(?)ソフト。 それだけの理由でプレミアがついているという、 とんちんかんな事態にもなっている。
内容はシミュレーションかな。三国志の戦闘みたいな奴を イメージしてくれれば手っ取り早い。これを4人でやるのだ。
ちなみにタイトルの「19」はオリンポス19神からとったらしい。 あれって19だったっけか。男塾では16だったぞ。
夢工場・ドキドキパニック
内容は「マリオUSA」と同じ。 主人公がイマジン君というターバンをまいた少年だ。
このゲーム、フジテレビが出してるんだけど、 確か何かのキャンペーンとかで出たような気もするが、 なんだったかは憶えてない。テレビでCMをやっていた ような記憶もある。
「ゲームボーイアドバンス」で似たようなゲームが 出ているらしいが、マリオのくせに敵の上に乗っても 踏み潰せないなんて、なんか違和感があるなあ。 「踏み潰すのは残酷だ」っていうクレームでも 来たのかな!?
ビッグチャレンジドックファイト・スピリット
大きな挑戦、犬の戦いの精神。 直訳すれば、こんなトコロか・・・ でも、犬は出てこないぞ! たぶんドッグファイトって違う意味だと思う。
ヘリコプターを操作するゲームと言えば迷作中の迷作、 「バンゲリング・ベイ(ハドソン)」 を思いつく。あと「チョップリフター(ジャレコ)」 ・・・これも、操作性がサイアクだった。 それから「究極タイガー(CBSソニー)」 マニアックなところでは「ツインイーグル(ビスコ)」 なんかがあったな。これは動きが鈍くて、やってられなかった。 ヘリコプターだからかな。
グリーンベレー
究極のコマンドーコンビ、スティーブ&ベンが活躍する、 横スクロールのアクションゲーム。いわゆる「戦場モノ」だ。
2人同時プレイもできるから友達と楽しめるぞ! もちろん、友達じゃなくても楽しめるぞ!
説明書になぜか、シナモン博士の豆知識コーナーがあって、 この「グリーンベレー」と全く関係のない質問にQ&A方式で 答えていた。「CPUってどんな意味ですか?」とか 「ハードとソフトの違いは何ですか?」とか・・・

home 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12